주메뉴 바로가기 - Skip Navigation 좌측메뉴 바로가기 - Skip Navigation 콘텐츠로 바로가기 - Skip To Content

일문사이트

SiteMenu
HOME
SitemAp
다국어메뉴
검색영역
사이버 홍보관

패밀리사이트 목록

関税行政案内

FTAとは?

컨텐츠서비스메뉴
自由貿易協定(FTA)とは?

FTAはいままでヨーロッパ連合(EU)や、北米自由貿易(NAFTA)などのように、隣接する国家や一定の地域を中心として行われたために、一般的に地域貿易協定(RTA:Regional Trade Agreement)と呼ばれます。

地域貿易協定を締結国間経済統合の深化の程度によって大きく 4段階に区分することができます。

STEP 01.自由貿易協定 - STEP 02.関税同盟 - STEP 03.共同市場 - STEP 04.C完全経済統合

自由貿易協定の種類と包括範囲

自由貿易協定の種類と包括範囲

自由貿易協定(FTA : Free Trade Agreement)

会員国間の貿易自由化のために関税を含めて各種貿易制限措置を撤廃(例 : NAFTA)

関税同盟(Customs Union)

会員国間域内の貿易自由化に加えて域外の国に対して共同関税率を適用して対外的な関税も域内国同士が共同歩調を取る(例 : 南米共同市場(MERCOSUR))

共同市場(Common Market)

関税同盟水準の貿易政策に加えて会員国間の労動、資本など生産要素の自由な移動を可能にする(例 : 欧洲共同体(EC)、中央アメリカ共同市場(CACM))

経済同盟(Economic Union)

会員国間で金融、財政政策、社会福祉などすべての経済政策を相互に調整して共同の政策を遂行(例 : ヨーロッパ連合(EU))

完全経済統合(Complete Economic Union)

会員国同士が独立した経済政策を撤回して、単一経済体制の下ですべての経済政策を統合、運営し、会員国間に単一議会を設置するなど超国家的機構を設置

Quick Menu
ミッションとビジョン
広報活動
アクセスマップ
TOP