주메뉴 바로가기 - Skip Navigation 좌측메뉴 바로가기 - Skip Navigation 콘텐츠로 바로가기 - Skip To Content

일문사이트

SiteMenu
HOME
SitemAp
다국어메뉴
검색영역
사이버 홍보관

패밀리사이트 목록

関税行政案内

空港湾の監視

컨텐츠서비스메뉴

空港湾の監視とは?

船舶と航空機の入・出港、物品の荷役又は積み替えと係わった各種手続に対する許可・承認及び検査・確認などの業務を映像、機動監視を通して遂行しながら、国民の安全を脅かす麻薬・銃器類などの物品の国内搬入を事前に遮断する関税庁の主要業務です。

開港とは?

外国の船舶と航空機が出入りすることができる港、または空港として輸出入貨物の積み降ろしや積み替えが行われ、内・外国人が出入国の際に利用する場所をいい、関税法上の開港は以下の通りです。

関税法上
港(25箇所) 空港(7箇所)
釜山港, 仁川港, 馬山港, 蔚山港, 麗水港, 木浦港, 群山港, 済州港, 墨湖港, 東海・墨湖港, 三陟港, 統營港, 三千浦港, 長承浦港, 浦項港, 長項港, 玉浦港, 光陽港, 唐津・平澤港, 大山港, 鎭海港, 莞島港, 束草港, 古縣港, 京仁港 仁川国際空港、金浦国際空港、金海国際空港、済州国際空港、清州国際空港、大邱国際空港、務安国際空港

船舶・航空機が入港するためには?

外国船舶や航空機が開港に入港するためには、船舶(航空機)長が船舶(航空機)用品リスト、旅客名簿、乗務員名簿、乗務員携帯品リストと積荷リストなどの書類を添付して入港しようとする管轄地税関長に入港報告をしなければならず、外国貿易船は船舶国籍証書と最終出発港の出港兔状又はこれに代わる書類を提出しなければなりません。

船舶・航空機が出港するためには?

外国船舶や航空機が開港を出港するためには、船舶の種類、登録記号、名称、国籍、船籍地・目的地、総トン数及び純トン数、旅客及び乗務員数、通過旅客数、積載物品の個数及びトン数と出港目的地及び出港日時を記載し、航空機の場合には航空機の登録記号、国籍、目的地及び出港日時と旅客及び乗務員数を記載した書類を提出しなければなりません。

開港ではない地域に入・出港しようとする場合は?

関税法上開港ではない地域に出入りするためには開港ではない地域への出入許可申請書を作成して管轄地税関長の許可を得なければなりません。その他特別な事情がある場合には他の税関長に提出することもできます。

線・機用品とは?

線・機用品とは、飲料, 食品, 燃料, 消耗品, ロープ, 修理用のスペア部分品及び付属品, 什器 その他 これに類似しており、当該、外国貿易船、外国貿易機でのみ使用することを前提としている内・外国の物品をいい、税関に営業登録した者だけが一定の書類を備えて積み降ろしなどの業務をすることができます。

Quick Menu
ミッションとビジョン
広報活動
アクセスマップ
TOP